top

top

特記事項・注意事項

※ メールアドレス変更のお知らせ 事務局のメールアドレスが以下のように変更になりました。ご注意ください

(旧)info@warai-chubu.sakura.ne.jp → (新)nwgkchubu@gmail.com

※ 金城学院大学 会場名変更のお知らせ
金城学院大学の「学舎名(建物名)」が、改築工事のために以下のように変更になりました。ご注意ください
(旧)W9号館 → (新)W2棟 (場所は同じです)

2012/09/01

第125回笑例会のご案内

【日時】

 2012年9月30日(日) 13:00~15:50(受付開始 12:30)

【会場】

椙山女学園大学

【プログラム】


 1.ミニレクチャー (13:00~13:30)

   「ユーモア3カ条――ユーモア達人への知恵」

   森下 伸也(関西大学・日本笑い学会会長) 

ユーモアという言葉の語源を紹介したあと、その原理を分析、さらにユーモアをいくつかの種類に分類したうえで、ユーモア3カ条――ユーモアの達人になるための基本的な心構え――を提案します。

 2.落語ライブ 桂 米朝「ふたなり」(13:40-14:10)

「ふたなり」とは両性具有者のこと。チン妙きわまるこのブラック・ユーモア落語を平成の大名人が茶目っ気たっぷりに演じます。

 3.講演 (14:20~15:50)

   「描かれた落語家――小説/脚本/評伝の中の初代桂春団治」

   古川 綾子氏(ワッハ上方大阪府立演芸資料館学芸員)

大正10年代から昭和初年代、上方落語が漫才の人気に圧される中、「爆笑王」と称賛されて人気を独占してい た初代春団治。講演では、松竹新喜劇の名舞台から、都はるみと岡千秋のヒット曲『浪花恋しぐれ』まで、「春団治」という名前が上方落語界を代表するに至っ た経緯と、実際の春団治の魅力に迫ります。

〔講師紹介〕古川 綾子(ふるかわ あやこ)氏は・・・
1973年兵庫県出身。大阪大学大学院博士課程単位取得退学。2001年4月から大阪府立上方演芸資料館(ワッハ上方)学芸員。2005年9月から近畿大 学文芸学部非常勤講師。2000年4月から朝日新聞、讀賣新聞、産経新聞などに演芸コラムを執筆。2011年8月『上方芸人 自分史秘録』(日経ビジネス人文庫)出版。